作家ギャラリー of 河野工房


IMGP5023.jpg寺田.jpg140807aroha5.jpg奥さまと二人三脚で仕事をされています。味わい深いランプやカバンなど。工房のウッドデッキや飾り棚も作っていただきました。


村川.jpg140807aroha3.jpg工房のウッドデッキ、棚なども寺田さんとともに共同で作っていただきました。カフェコーナーのカップボード、カップホルダーも製作。


布袋.jpghotei.jpgクリックしてね竹と遊び木と戯れる。自然な手触り、色合いをお楽しみください。木の実に添える~お相手~のバリエーションもお楽しみください。喫煙具、木の実ナイフ、アクセサリーなどとても器用に製作されます。


きあゆみ.jpgハイクイラスト.png天然木に手動の糸のこで丁寧にくりぬかれた まさに職人技!!写真ではわかりにくいかもしれませんが、ごくごく細い糸のこで作ってられていて(たぶんミリ単位以下)フォルムがいきいきしていています。天然木の木目をいかしたデザインで、使っていくにつれ、色合いが変わり魅力的です。


テープカッター.jpgハイクイラスト.pngユニークなテープカッターやリボンホルダーなどを手作りされています。木のぬくもり感がたまりません。


image.jpgハイクイラスト.png七宝焼歴30年、数人と同好会を結成して個々の自由な発想で独自の作品を制作されています。


銅版画.jpgハイクイラスト.pngクリックしてね版画作家。「目の前にあるきらびやかな利益や欲に動く、. それが本能なのだとしても. 自然の大きなサイクル(環)の中で存在し. 全てはどこかでつながる. 「モノ」であることを意識したい」


iguchi.jpgハイクイラスト.png染めと人形制作の作家さんです。


布箱.jpgハイクイラスト.pngクリックしてねおかしとはこを作っています。きび砂糖と京都府産小麦粉を使った型抜きクッキー、楽しんで食べてもらえる、優しい甘さのクッキーです。クッキーを入れて食べた後も身近に使ってもらえるようにと布箱を作るようになりました。いろんな布箱を作りたいです。


オルゴール.jpeg清水明.jpegクリックしてね家具、灯り、ステーショナリーなど、基本的に木で出来る物なら何でも作りますが、最近は特にオルゴール造りにはまっています。オルゴールが他の木工と違う所は・・・音が出ることです。当たり前ですね!いや、そうではなくオルゴールは他の木工作品と違って、全く実用性がないことです。オルゴール造りを始めると、夢中になってやめられません。


こざっかや1.jpgこざっかや2.jpgクリックしてね河野さんのお店に行く友人の後ろをついていっただけなのに、運よく河野ファミリーに入れてもらえたラッキー人間です。私だけかもしれませんが、足が温まると心が穏やかになるような気がして、ルームシューズを作りつづけています。我が子の分を作るついでに気まぐれでベビーグッズを作ることもあります。


kawarasaki1.jpgkawarasaki.jpgクリックしてね木肌のぬくもり、木々との共鳴により鳴るオルゴールが、箱とは違った表現で響いてもいい、そう想うこともあるのです。
人の心に眠るひそかな優しい物語を、時々呼び起こせるなら…。皆さんの心の奥底に眠る物語が、オルゴールの音色により引き出され響きますように。


CIMG9242.jpgCIMG8029.jpg通販ロゴ.jpgクリックしてねもともと荷造り紐として作られた紐がこんなにカラフルになり、おしゃれなバッグになりました。これは生まれが荷造り紐ですので、耐久性にも優れています。シンプルな竹やつるかごに使われる、編み模様の柄で表現するかごバッグが得意です。


osenbei1.jpegosenbei2.jpeg母の影響で子供の頃から手芸を楽しんできました。仕事・子育てなどで中断したものの数年前に「羊毛フェルト」に出会いはまってしまいました。好みに合わせて自由に形にできる所がgood!!「かわいく」て「癒される」ものを作っています。


gida1.jpggida2.jpg麻ひもで手織りのカゴやバック、アクセサリーなどを作っています。木の実やドライフラワーなど自然な物も大好きでリースにくっつけたり、カゴに飾ったりしています。大好きな物を使っていろいろ作っていきたいです。